H体験談アンテナム

えっちで萌える体験談を厳選して集めました


「 痴漢 」 一覧

博物館で痴漢

娘と一緒によく科学博物館に行く。特別展があるというので行くと家族連れで会場はごった返していて入場までかなり待ってやっと入れたら中々進まなかったが、娘が楽しんでいたので良かった。
周囲は満員電車の如く混雑具合だったので、娘とはぐれないように手をつなぎながら開いた方の手で近くにいた高学年くらいの女の子にいたずらをした。彼女も親と来ているようだったが、近くにそれらしい人が見当たらなかったのではじめに履

  2020/03/31    ,   

【テレコミ13】20歳・Cカップ女子大生・みよこ

 それはQ2絶頂期、社会的問題になり、公衆電話からかけられなくなりつつあった頃。当時私が住んでいたアパートの向かいの公衆電話が、まだQ2に使えたこともあり、Q2カットしたにも関わらず、夜な夜な電話へ行っていました。多分その番号はもう使われていないでしょう…

デリヘルドライバー日記 -休暇編-

やっと休みがとれました!が・・・なんだか店長になれ!とか言われてどうすることも出来ずにもぞもぞしております。皆様いかがお過ごしでしょうか?俺は・・・壊れ気味です。だいたいですね、この業界というのは有象無象でして、実態があったりなかったりと、つまりペーパーカン…

「続きは明日ね」と痴漢に言われて・・・

仕事で疲れた体を引きずるようにしていつもの車両に乗り込む。
社会人になって3ヶ月・・・、毎日の帰宅ラッシュにもそろそろ慣れ始めてきていた。
車内に入って正面の開かないドアの脇に立つ。

そこがいつもの私のポジションだ。
完全に許容量をオーバーしている電車のドアが無理矢理閉められ、ゆっくり動き出す。
普段と変わらない日常。
帰ったらシャワー浴びてビール飲んでご飯食べて寝よう。

  2020/03/14    ,   

田舎の道の駅で

彼女と別れました。それもクソ忙しい会社で休暇申請が認められた直前に。バイクに二人乗りして温泉巡りをしようって計画してたんですけど、パーになりました。楽しみにしていたツーリングは、タンデムシートが空いた傷心旅行になっちゃいました。ツーレポみたいになっちゃい…

薄着のお母さん

出張に行ってきました。博多から在来線の特急に乗りかえて、とある地方都市へ。帰り、博多までの特急の車中での事です。僕の席は窓側で、隣は空席。通路をはさんで反対側の席には、2才ぐらいの男の子を連れたお母さんと、お婆ちゃんの3人組。お母さんは、サマードレスとい…

  2020/03/05    , ,   

貧乳大作戦!

(まずい。まずすぎる)ふうっと息をつく。腕組みして悩むのは、落ちこぼれ大学院生・笹木工である。いま目の前では隣の豪壮な家の二女、梅澤かんなが宿題と取っ組み合いをしている真っ最中。工はこの春、なぜかかなりの有名大の大学院に合格。かなり有名な助教授の研究室に…

何時までも艶やかな妻に感謝する日々

 現在、妻は50代なかば。双方既婚者どうしのセフレでしたが二十数年前に結ばれました。若い頃の妻は体にピッタリの薄地のスーツでの出勤が多く、田○都○線~半○門線でよく痴漢されていたようです。 話を聞くと、最中もよく濡れていて、一度だけ指まで入れられたようです。断ったり抵抗したりするのが面倒な性格らしいです(本当?w)SNSもなく携帯もほとんどない時代で、朝の出勤時間もみんながほぼ同時刻、痴漢はとても多かった

  2020/03/03    ,   

佳子?満員電車の痴漢が身動き出来ない私に

毎朝、都心まで通勤していた私にとって、一番の悩みはラッシュの電車の中の痴漢でした。まだ23歳の私は、通勤のOLスーツも、色々なデザインの物を選んで着たい気持ちはあります。でも華やかな服装がいけないのか、私は毎朝のように体を撫で回されて、一時間以上も閉じ込…

痴漢プレイしてみた

ある日、学校からの帰りの電車で姉ちゃん発見。
混んでる中をなんとか進んで姉ちゃんね後ろに立った。
揺れに合わせてお尻を軽く触り、少しずつ大胆に触るようにしていく。
姉ちゃんは下を向いてじっとしたままだ。
面白くなってきて、スカートの中に手を入れて下着越しにマンコを触った。
少し濡れ始めてた。
優しく愛撫を続けたら、下着はびっしょりになってお漏らししたみたいになった。
横から指を入れて

  2020/02/29    , , , ,