H体験談アンテナム

えっちで萌える体験談を厳選して集めました


「 月別アーカイブ:2019年01月 」 一覧

【エロ小説・クリ調教】甘えん坊のクリトリスをいじられて・・・

ベッドの上でユキは松下の膝に座らされていた。 いつものフロアも気に入っているようだが……たまに二人きりで楽しめる部屋に連れ込むと、この少女は顔を赤らめて嬉しがる。互いの声しか聞こえない場所でゆっくり時間を掛けて抱くのは、調教プレイの合間のご褒美といった所だ…

【エロ小説・クリ責め】スケベな言葉責めで甘やかしながら、調教はしっかりと・・・。

専属パートナーの松下に、クリトリスを撫でては舐めしゃぶって念入りに育てられたユキ。気持ちイイことばかりのセックスで魅了され、今では彼の太いペ二スの形までもじっくりと教え込まされてしまった彼女は、今日も痴漢プレイのフロアで淫靡な調教を受けていた。 (ん………

【エロ小説・王様ゲーム3】次から次へとオマンコから愛液が溢れ出し、しまいには足に垂れていた。

竹井さんと初めてしたのが3月くらいだったんだが、それから5月頃まで全く何事もなく毎日が過ぎていた。
仕事の事を軽く喋ったりする程度。
まぁ、俺が入ったばかりの新人の女の子に付きっ切りだったのと、自分自身の仕事が忙しかったからなんだけど。
何度か夜2人きりになっ…

  2019/01/15    , , , , , , ,   

【エロ小説・王様ゲーム2】白いオマンコ汁がねっとりついた指をフェラするように舐めさせた。

「竹井さんが舐めてきれいにしてくれれば着るよ」
正直、嫌と言われるかと思ったが、意外にも「はい…」となんとも素直。
しゃがもうとする竹井さん。
「あー待って待って。やっぱあっちに行こう」
応接室にでかいソファがあるのでそっちに移動。深く腰掛ける。
「じゃあ、…

  2019/01/14    , , , , , , ,   

【エロ小説・王様ゲーム1】指の動きを一気に速めるとオマンコがぐっちゅぐちゅ言い出した。

相手の女は同い年で同期入社の子。
顔が竹井詩織と言う歌手に似てるから仮に彼女を竹井さんとする。
ちなみに性格は基本おとなしい系。
何故か俺は彼女に嫌われていた。
姉がいるので女心は少し分かる。ニコニコしてるが目が笑ってないんだよ。
それにやたらとつっかかって…

  2019/01/13    , , , , , , , ,