H体験談アンテナム

えっちで萌える体験談を厳選して集めました


「 萌えた体験談データベース 」 一覧

喫茶店異聞

 「奥さんのミルク」

 大きな瞳が潤んだ。

 いけないことを言ってしまった。

 その頃の僕ときたらいい年をしてまだあちらのほうは未経験。言動の節々に何かと不審な点があるのを隠すことができなかった。

 そんな中唯一の慰みは会社の昼休み近くの美人人妻巨乳ママのいる喫茶店でトーストをかじりながらコーヒーを飲むことだった。ストーカーのような毎日を送る中でしかしお店はいつとはなく閉店

  2020/07/07    , ,   

男の子の躾

私が幼稚園の頃、担任の女の先生はとても優しくて園児からも慕われていましたが、悪ガキの男の子にはお仕置きをよくやりました。

男の子が他の園児を叩いたりしたら、最初は担任の女の先生も注意する程度でしたが、その後も叩いて泣かしたので、担任の女の先生はその悪ガキの男の子に強烈な電気あんまをしたらおもらしをしてしまいました。

その後も担任の女の先生は男の子の服を脱がして半ズボンとパンツも無理やり

  2020/07/07      

急性アルコール中毒・・・救急搬送先に待ってたものは・・恥ずかsi!!

大学生の時、急性アルコール中毒になって救急車で運ばれて気が付いたときにはベッドの上で
尿道からカテーテルが出ててベッドの下の尿瓶につながってて
パンツもはいてなくてオムツさせられてて
看護師さんに聞いた話だと、先生に診察を受けてるときに下からも上からも吹き出してて
腸内洗浄って、要は浣腸みたいなのされて全部排泄するとこ見られてたって言われて
病院にお見舞いに来た先輩達やお母さんが笑顔で話

  2020/07/07    ,   

潮吹きバスガイド

もう時効だと思うんで書いちゃいます。
10年以上前の俺が高校生だった頃の話。

高2の時、遠足でバスに乗った。
その時のバスガイドさんが凄いキレイな人でさ。

共学だったんだけど、女の子まで一緒に写真撮ってたぐらいキレイな人だった。
だから始めから終わりまで大盛り上がりだった。

別にそこで出会いが・・・なんてうまくはいかないわけで、その後は普通の生活に。

その頃の俺や友達

  2020/07/06    , ,   

同僚OLと会社の宿直室で生挿入セックス

20代後半の前々職のとき、度々“宿直”があった。
社内には宿直用の部屋と、狭いながらもシャワールームもあり、休憩室には冷蔵庫や電気コンロもあるので、宿直の時は社内を1人で自由に過ごせた。
同僚は「大変だねぇ」と言う(実際手当ても何もない)が、宿直中の仕事も夜中の見回り程度なので楽だった。

同僚はほとんど女性で、20代中頃の人が多かった。
その中でも割と仲良くしていた人がいて、休みの

  2020/07/06      

私はおかしいのか

 私は60歳、彼女は50歳、知り合って半年です。
妻を亡くして1年目で知り合い、彼女はバツイチで独り身が15年。ある夜、ジョギング中、駅近くの暗がりでお腹を抱えてうずくまっている彼女を発見、救急車を呼んでやりました。
私は名乗らなかったので彼女は退院してから私を探したみたいで、夜ジョギング中、声をかけられ私だとの確認をされ、お礼のご飯、それから一杯、それからお付き合いとなりました。
 ある日

  2020/07/06      

多分5年生か6年生くらい、無理に女湯に入れるのも一種の虐待かと

こないだ、友達と2人で近場の温泉に行ったときの話です。
ちなみに2人とも独身の♀(20代)です。
女湯の洗い場でお喋りしてたら、母親とおぼしき女性に連れられて、男の子が入ってきました。
5年生か6年生くらいかな。
今にして思えば、なかなかの美少年でしたよ(笑)。
そこの温泉、小学生までは混浴可なんですけど、ふつう高学年になったら男湯に入りますよね。
まあ、見られてどうってほどもないんで

  2020/07/06    ,   

彩の変態露出

彩は、25歳の変態OLです。
どんな風に変態なのかはこれから告白していきます。
それは2年前の花見の時の出来事。
会社の同僚5人で公園の桜の花見をしようということになりました。
彩ともう1人の女の子二人で場所取りで先に公園へ。
夜の7時過ぎ。
みんなが集まり酒盛りが始まりました。
彩達の他にも沢山人が出ていました。
1時間後。
彩はお酒が入るとトイレが近くなるのです。
案の定、

  2020/07/05    , , ,   

不倫する人妻、その気持ち

お互い結婚している者同士が不倫する際、バレたら女性の方が断然リスクが高いと思われる。
しかし、そのリスクを承知で身を捧げる時、そこには何があるのだろうか・・・
50才にもなる私の経験を、ここで告白しようと思ってます。

きっかけは、何処にでもある出会いだった。
仕事でのつながり、子供が小さくても共働きしなければならない環境と、稼ぎの少ない夫の愚痴、
「少しでもいいから飲んで発散したい」

  2020/07/05    , ,   

運動会異聞

 長い受験勉強の間の体力激減の程度を測定するのが目的ではるばる出張ってきたのは都会の近郊にあった教養課程の校舎がある運動場だった。学部対抗運動会の目玉はまことしやかに流れていたうわさで大学チア部が応援に駆けつけてくれるというものだった。

 それは当日入場の際にさっそく先頭を切って現れた。ブルーとホワイトのツートン。ノースリーブの上にミニの美脚を180度蹴り上げて白いスコートを見せつけ。それに

  2020/07/05